Scarnionne Cosmic Energy Flow

FrontPage

Scarnionne(サーニアン)について

Scarnionne(サーニアン)は、
レムリアとアトランティスの上にも存在していた意識で、
正確には、特定の波動です。
その波動は調和と変化、活性化を導く波動です。

2010年、姉 しまだえりこは突然、エネルギーを
受け取り、それを別の場所に流せるようになりました。

そのエネルギーがどこから来て、
なんというエネルギーなのか分からないまま
エネルギーに導かれるようにして
エネルギーワークをし始めてから
1年ぐらいたった頃、そのエネルギーは
サーニアンという名前であることを
チャネリングによって教えてもらいました。

サーニアンの光は、
地球(人間)の大きな変化の時期に、
何度も届いており、
あらゆるものの調和と変化を促してきました。

地球の大きな変化の時、サーニアンが届けるのは、
単なる光ではありません。
地上のすべての生命が、魂の方向にそった
生き方ができるように

「エネルギー的に導く光」です。

この光により人々は、「変化に翻弄される存在から、
能動的に変化を乗り切る存在へ」と変容します。

サーニアンが宇宙から送る光には、
人々を変容させたいという宇宙の願いが込められています。



Scarnionne Cosmic Energy Flowは商標登録されています。

登録第6643658号

商標 Scarnionne Cosmic Energy Flow

指定商品又は指定役務並びに商品及び役務区分
 第41類 ヒーリング方法に関する知識の教授
 第44類 ヒーリングセラピーの提供
a:13475 t:7 y:15

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional